企業理念

教育基本方針

会社概要

社名 三立機械設計株式会社 (SANRITSU DESIGN CO.,LTD)
代表者 佐藤 大央
本社所在地 〒170-0005
東京都豊島区南大塚3-34-7 丸善大塚ビル
→アクセス
TEL. 03-3987-5011(代表)
FAX. 03-3987-5012
土浦事業所 〒300-0034
茨城県土浦市港町1丁目7番23号 ホープビル
→アクセス
TEL. 029-822-3231(代表)
FAX. 029-822-3266
資本金 2,000万円
設立 1973年8月17日
従業員数 47名(2018年9月現在)
主要取引先 日立製作所(土浦)、日立建機、AIメカテック 
取引銀行 三菱UFJ銀行 巣鴨支店

アクセスマップ

〒170-0005
東京都豊島区南大塚3-34-7 丸善大塚ビル

TEL. 03-3987-5011(代表)
FAX. 03-3987-5012
〒300-0034
茨城県土浦市港町1丁目7番23号 ホープビル

TEL. 029-822-3231(代表)
FAX. 029-822-3266

沿革

1973年8月 有限会社 三立機械設計を設立
1973年8月 (株)日立製作所亀有工場殿よりポンプ他、設計製図の受託業務開始
1974年9月 (株)日立製作所亀有工場 土浦工場に移転、受託業務継続
1976年12月 日立エレベータエンジニアリング(株)殿よりエレベータ関係、設計製図の受託業務開始
1977年3月 日立建機(株)土浦工場殿よりトンネル掘削機械、油圧ショベル関係、設計製図の受託業務開始   
1980年11月 三立機械設計 株式会社に組織変更
1983年10月 内田油圧機器工業(株)殿より油圧ポンプ、油圧システム設計製図の受託業務及び生産ラインの搬送、自動機の設計業務開始
1984年5月 日立テクノエンジニアリング(株)東京事業所殿より自動印刷機関係、設計製図の受託業務開始
1987年3月 三立機械設計 株式会社 土浦事業所を開設
1989年2月 東京航空計器(株)殿よりウエハ面マクロ検査及び搬送装置関係設計製図の受託業務開始
1997年2月 日立テクノエンジニアリング(株)殿よりポンプ関連各種計算書作成支援システムを受託、情報関連事業開始